グレイス・ハウスは名古屋、東京にある聖書を土台としたシェアハウスです!住居用のシェアハウスの他、集会や打ち合わせ、滞在用のゲストハウスを運営しています。

シェアハウスとは?

シェアハウスって?

シェアハウスは、一戸建ての家や、マンション一戸を複数の人と共有して住む所です。それぞれの部屋は独立してありますが、キッチンやリビング、トイレやバスなどを共有して使います。通常、ひとり暮らしですと狭い部屋とキッチン、ユニットバスだけの窮屈な生活になりがちです。シャアハウスの場合、プライバシーが守られる個々の部屋とは別に、料理も楽しめる広いキッチンとダイニング、仲間とくつろぎ、交流が出来るリビング、ゆったりと足を伸ばせるお風呂と、ひとり暮らしでは出来ない開放的な生活を送ることができます。

キリスト教の価値観を土台としたシェアハウスって?

グレイス・ハウスは、キリスト教の価値観を土台としているシェアハウスです。基本的に普通のシェアハウスやシェアハウスライフに違いはありません。

運営者や入居者主催の聖書の学び会(バイブルスタディ)や祈り会が開催されたり、各地にあるグレイス・ハウス合同の食事会を開いたり、イベントを開催しています。

居住者はクリスチャンの方が多いですが、クリスチャンに限定したシェアハウスではありません。しかし、キリスト教に理解のある方や興味のある方を条件とさせて頂いています。シェアハウスで開く様々な集会や催しも参加を強制するものではありません。また、特定の教会、宗派、教派に偏った活動はしていません。何よりも聖書の教えである、互いに愛し合い、許し合う、そして助け、励まし合うシェアハウスを目的としています。

シェアハウスの魅力

シェアハウスは様々なライフスタイル、人生経験を積んだ人達が一緒に暮らし交流を深める事が出来るのが最大の魅力です。一人暮らしでは得られない、仲間と暮らす豊かな生活をする事で、新しい世界を知り視野を広げる事にも繋がります。

また、留学生や在留外国人の方と暮らす他では体験できないインターナショナルライフを送る事が出来ます。一人暮らしの自由さに代わる、共同生活の不便さが逆にあなたの生活を豊かにし、成長させてくれます。最近では高齢者の方が日常での触れ合い、助け合い生活する為のシニア向けシェアハウスも注目されています。

実は海外ではシェアハウスやルームシェアはごく普通にあります。経済的な面で学生がシェアしたり、社会人がコミュニティを求めて共同生活をするなど、実に欧米の統計では30%近い方が学生時代や若い頃にシェアハウスを経験しています。今、日本でもようやくシェアハウスが認知され、増えてきています。

シェアハウスは、自分の部屋以外は共有なので、他の人がキッチンやお風呂、洗濯機などを使っていて使えなかったり、他人の話し声や物音が気になる事もありますが、それを余り気にせず生活出来るかどうかがシェアハウスでの大事なポイントです。逆に他人との生活に過度なストレスを感じる方はおススメしません。

こんな人におススメします。

・今の生活やライフスタイルを変えたい!他の人と交流を通して刺激を受けたい!
・国際色豊かな生活を送りたい!
・キリスト教の価値観で生きる仲間と生活したい!
・家賃は抑えたい!でも狭い家は嫌だ!
・他県から引っ越して来て友人、知り合いが少ない!友達を増やしたい。

 

逆におススメ出来ない人

・(簡単に住めるし期間の定めが短いからといって)とりあえず住む人
・自分の価値観やライフスタイルを他人に押し付けたり、責めたりする
・几帳面で極端に綺麗好き、またはその逆で余りに荒れた生活、掃除をしない。
・他人の気持ちになって生活出来ない、思いやりを持って生活出来ない。

お気軽にお問い合わせください。 名古屋 TEL 052-265-5533 受付時間 9:00 - 18:00 (土・日・祝日除く)

PAGETOP
Copyright © グレイスハウス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.